ご挨拶と前書き

ようこそ「荒船の夕陽」へ

 ◆物語は、破城・崩壊したが、もう一度頑張ろうと、思った 棟治

  • このサイトは、「上野の戦国史」の姉妹サイトとして、【大河ドラマ制作】を実現させるためのものです。定説とは違っていて、書き換えが必要なところが沢山ありますが少しづつ作って行こうかなと思います。
 
  • なぜサイトの形にしたかと言うと、使ってみると分るのですが、記事管理と構成が非常に楽なのですね。どこでもネット環境さえあれば、見られるし、編集出来ると優れているからです。
 
  • 管理構成の面でさらに言うと、人物や出来事など自分でわかるよう注釈を入れるのに、リンクを張ってワンクリックで見られるのがすごく良い。そして紙にはその良さがあるのだが、字を書くことの不得手な私にとって、この上ない武器と成り得るのがPCによる編集だからなのです。

  • 最後に、ヘッダー(荒船の夕陽タイトル画像)は、梁瀬大輔氏の著書「上野の戦国地侍」より引用しました。私の思い描いた荒船の夕陽と、馬を引いているお侍さんの姿が心を引き付けて離さなかったのです。

   こうやって長篠へ出陣して行ったのかと・・・
管理者 箕輪 棟治_

戦国物語のルール

 
  • 架空の人物をとおして、戦国史を語ることを目的とする。
  • 歴史の流れを大きくを変えてはならない。
  • 実在されたとする人の、広く知られている人物像を大きく逸脱してはならない。
  • 実在していたとされる、史跡城館についてもどうようである。
  • 新たに解明された事項については、物語の構成上において可能な限り修正する。
  • 物語の中で未知の事柄は、時代のイメージを壊さない程度に想像は可とする。
  • 物語の舞台は、戦国時代、中・後期の上野の国とその周辺とする。

  • 最終更新:2016-07-13 23:40:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード